夜勤なしの看護師の給料について!年収アップをする方法

一般サラリーマンなどと比べても、看護師は給料が高いことで知られていますよね。なぜ看護師は給料が高いのでしょうか。

 

それは、もちろん「国家資格」であるということも挙げられますが、もう1つ「夜勤」があるというのも挙げられます。

 

夜勤があれば交代手当てや深夜手当てが加算されます。病院によっては、夜勤手当てだけで月に8万円もプラスになるところもあるほどです。

 

では、夜勤がないと看護師の給料は低くなってしまうのでしょうか?
看護師で「給料が良くて夜勤なし」の職場はあるのでしょうか?

 

結論から言うと、そのような職場はあります。

 

まず、夜勤なし残業なしの職場にはいくつかあるのですが、
中でも比較的給料が高いのは「介護施設」や「美容外科」です。

 

これらの仕事を探すには、「介護施設求人ガイド」
または「美容外科求人ガイド」を利用すると良いと思います。

 

非公開求人も豊富にありますよ!夜勤や残業がなくても、
介護施設では月給35万円、美容外科なら30万円ほどもらえるところもたくさんあるのです。

 

夜勤がないと給料が低いというイメージはありますが、決してそんなことはないのです。

 

夜勤のある病院などで「夜勤なし」で働いていると確かに給料は安くなりますが、
もとから夜勤のない職場なら極端に安くなるということもないのです。

 

夜勤なしで給料の良いところを探しているのなら、
「介護施設求人ガイド」や「美容外科求人ガイド」を利用することをおすすめしますよ。

 

介護施設に転職したい人必見!求人ガイドの詳細はこちら

美容外科に転職したい人必見!求人ガイドの詳細はこちら